旦那に不倫相手がいても、どうしようもありません

不倫されてもしょうがないんです。

東京都の口コミで評判のいい探偵事務所・興信所一覧【探偵料金の相場】はこちら>>
私の夫はモラハラ夫で、不倫相手もいます。

 

知っていますが、私にはどうすることもできません。

 

昔から人間関係に臆病で、性格が暗く、何をやっても人からさげすまれ、馬鹿にされてきました。

 

頭も悪く進学できなかったため、高卒で親の口利きでようやく工場のライン作業に入れてもらえましたが、そこでも御簾を繰り返し、ポンコツ扱い、いつまでたっても新しい仕事をさせてもらえるわけでもなく、27歳まで一番簡単な軽作業をやらせてもらえたのは、親の知り合いだから、というお情けで、本当は誰もがやめればいいのにと思っていたのは知っているくらい、出来ない女、です。

 

親が心配して、知り合いの知合いまでお願いして私をお見合いさせ、45歳、3男である夫と結婚しました。

 

彼もまた、正確に難があるがゆえに結婚できなかったクチ、私との結婚も、彼を心配した両親が無理やり推し進めたようなものでした。

 

結婚してようやく仕事をやめ、専業主婦になりましたが、夫は私のことなど、家政婦ていどにしか思っていません。

 

唯一の家政婦との違いは、夫の性のはけ口にもなる、と言うところでしょうか。

 

夫婦なので、子どもができてもおかしくもなく、私は彼の子をすぐに3人妊娠しました。

 

 

 

 

モラハラされても、浮気されても、耐えるしかない

 

夫は仕事はできるようで、経済的には全く不自由はしていません。

 

ただ、子育てに協力的かと言われれば、全くそうではなく、仕事で遅いことは当たり前、すべて私が一人で面倒を見てきました。

 

夫は、「お前みたいなどうしようもない女がまともな暮らしをできているだけ感謝しろ」と常日頃から言っていて、私もそうだな、私だけならきっとこんな生活はできていない、子どもを授かることもできなかったと思っていて、夫に逆らおうなんて気は起きませんでした。

 

それは、夫には不倫相手がいると知った後も、そう思い込み、知らん顔しているしかなかったんです。

 

夫は、少し長くいるとすぐに結婚に向いていない人だとわかるような人ですが、一見とても優しそうで、浮気相手がいることも納得できるような容姿です。

 

もう私と言う奴隷と結婚できたこともあってか、親から結婚を強要されるストレスから解放され、女遊びが激しくなっているのも知っていました。

 

そんな中、おそらく、不倫相手とはそこそこ長く続いているのも知っています。

 

夫は隠しません。

 

デートの約束なども私がいようがお構いなしでしているし、遅くに女性とそういうことをして帰ってきているのも隠しません。

 

でも、私のことを娘のようにかわいがってくれている夫の老いた両親に相談することもできないし、私なんかをもらってくれて!と感謝している私の両親にも言えるわけありません。

 

 

 

 

 

私は私の生活を守るために、心を閉ざします。

 

子どもはまだ幼く、パパのことは時々遊んでくれるおじさんという感じで認識しています。それくらい夫はこどもに関心を示しませんし、家に帰るのも、深夜、もしくは不倫相手の家に泊まっているのか、帰ってこないときもあります。

 

不倫相手に夫はどういう態度をとっているのか、不倫相手は夫の本性を知っているのか、そこはものすごく気になりますが、私から言い出せるはずもないような領域です。

 

私は、夫から十分な生活費をいただき、夫の両親から孫ともどもかわいがっていただき、とても幸せなんだと思い込んでこれからも生活するしかないんです。

 

こんな状況でも、夫はほんとうにたまに、酔って深夜に帰宅すると、私の布団に潜り込んできて私を抱きます。

 

一方的で乱暴で、きっと不倫相手とケンカをした、会えなかったなどの理由があるときは私を代用しているように思います。

 

それでも、私は昔、誰からも求められなかったことよりは幸せだと感じます。

 

夫と結婚できなかったら私は狭くて暗い工場の片隅で、誰とも会話することなく部品とにらめっこしてバージンのまま一生を終えたんだと思うと、今は幸せだと思うんです。

 

旦那に不倫相手が発覚した直後、私が妊娠しました。

 

母親の敷いたレールを歩いていました。

 

 

 

私と夫はお見合い結婚なんです。

 

夫の両親が私の母と懇意にしていて、小さい時から彼と結婚すればいいのに、と彼の母がうちに来るたびに言っていたのを覚えています。

 

私の母は彼の両親に本当にお世話になっていたので逆らえなかったのか、私が22歳、大学を卒業したと同時に、その話が現実味を帯びだし、水面下で話を進め、私も母には逆らえない性格だったため、そのままお見合いをし、結婚に至りました。

 

夫は夫の父の会社の跡取りで、会社経営のことしか考えていないような人、小さい家族経営の会社で、私はお嫁入と同時に事務員として彼のことを支えることになったんです。

 

つまらない人生です。

 

何のために大学を出たのか、と思います。

 

それに、今は、身重の体で夫の浮気と言う問題まで抱え込み、心身ともにボロボロです。

 

 

 

 

 

夫が浮気しても、私は逃げることはできません

 

普通、夫が浮気をしたとなると、離婚も辞さない人が多いと思います。

 

私の場合は、新婚だし、両親が決めたような結婚です。

 

私も夫のことを受け入れたことは確かではありますが、決してものすごく好きで結婚したというわけではなく、もし大恋愛して結婚したらどういう人生を歩んでいたのかと想像することも少なくはありません。

 

でも、今回は離婚などできそうにない状況です。

 

夫に不倫相手がいると知った直後に、私の妊娠が判明しました。

 

夫の不倫問題が原因で体調が悪いと思っていたら、そうではなく妊娠、ひどい悪阻が襲ってきて、夫の両親にはものすごくよくしていただきました。

 

初孫の誕生がわかり、大喜びの夫の両親を前に、私は夫の不倫を告白できないまま、夫はその状況をいいことに、しれっとなかったことのようにして、私を気遣い、いいパパになるとまで言い出したんです。

 

このタイミングでの不倫の発覚ということは、私がいくら馬鹿でも、もう長い間関係があったということはわかります。

 

おそらく夫には私とお見合いをするずっと前から、不倫相手との交際があったんだと思います。

 

そして、両親の意向であっさりと私との結婚を承諾し、会社に事務員として迎え入れ、その裏で彼女とずっと続いていたということです。

 

私は「家」のために利用された嫁だったんだと思いました。

 

私の母、夫の両親の関係性を見ても、私がここで夫の不倫を問いただし、離婚問題に発展させるのはよくありません。

 

私の父は、夫の両親に多大な迷惑をかけたまま亡くなり、母はそれを寛容に許し、さらに目をかけてくれていた夫の両親には足を向けて寝れないというほど恩を感じているんです。

 

さらに、私を嫁に出せたことでも感謝していて、まさか言い出せるはずありません。

 

 

 

これを機会に本当の家族になろうとか・・

 

夫は、私に不倫がばれて以降、なにかしらケリをつける努力をしているようで、しばらくすると、私の大きくなったおなかを撫でながら、「いろいろとごめん、これからはこの子と一緒に本当の家族になろうな」などと言ってきたんです。

 

私の妊娠で、やっと結婚を自覚した、実感がわいたようで、遅いとは思いましたが、とりあえずは許さざるを得ない状況に収まりました。

 

離婚もできず、ことを公にすることもできないのなら、私はもう子どもが生まれたらもっと変わってくれるかもしれないと期待するしかありません。

 

私の友人などはこれから仕事をバリバリして、あちこちに旅行したり、恋愛を楽しんでいます。

 

私は一応は羨ましがられる立場ではあるようで、「未来の社長夫人、若いママにもなれて幸せだね」って言われていますが、言えないことが山ほどある結婚に不安が付きまとっています。

 

夫と不倫相手は本当に完全に切れたのかすらよくわかりません。

 

不倫発覚から妊娠判明まで怒涛に勢いで過ぎた後、夫は毎日私と夕食を取り、遊んでいる気配はありません。

 

が、私はこの人のことをまだほとんど何も知らないんです。

 

きっと、不倫相手のほうが私より彼を知っていると思うと、単純に今を幸せだなんて思えない自分がいます。